ジオリーブオイルFで脚マッサージのコツ

ジオリーブオイルFの口コミと効果

MENU

ジオリーブオイルFで脚マッサージのコツ

ジオリーブオイルFで脚マッサージのコツです。

女性の大敵である脚のむくみ。
このむくみに効果テキメンなのが、オイルを用いたリンパマッサージです。

夕方になると足がパンパンという方や、下半身に脂肪がつきやすいという方には、是非実践していただきたいと思いますが、この時に使用するオイルの種類で、得られるマッサージ効果は変わってきます。

では、実際に脚のリンパマッサージを行う際のコツをご紹介しましょう。

まず、マッサージに使用するオイルは美肌効果の高いオリーブオイルがおすすめです。

なかでも、製造工程に高いこだわりを持つ「ジオリーブオイルF」は、芸能人も愛用するなどの高い人気を集めています。

ジオリーブオイルFには、ビタミンEやオレイン酸が豊富に含まれており、酸化しにくいという特性を持つことから、エイジングケアにも最適なオイルです。

まず最初に、コップ1杯のミネラルウォーターを飲んだりと水分補給をしてからスタートが理想です。

リンパの流れをよくするからです。

マッサージを行う際は、ジオリーブオイルFを手のひらに1滴とり、手のひらで温めてから鎖骨リンパ節のマッサージからスタートします。

鎖骨リンパ節がリンパの最終出口だからです。

右腕以外の体じゅうのリンパが集まるので詰まりやすい所なので、ほぐしてリンパの流れを良くしてから、脚のマッサージをはじめると効果的です。

足首からふくらはぎへリンパを流すようにマッサージを行います。
リンパマッサージ
ひざ裏の膝窩リンパ節へ流す感じです。

次に膝から太ももからそけい部(足のつけ根)の鼠径リンパ節に向かってマッサージです。

鼠径リンパ節は、下半身のリンパ液が流れ込むリンパ節になります。
ここへ向けてマッサージすることで下半身のむくみを改善して太りにくくします。

途中、オイルが不足したら1滴足すといいです。

あまり指の腹で強く押してしまうと、内出血しますので、気持ちが良い程度の力加減がポイントです。

すると、代謝が高まり脚はポカポカしてきます。

マッサージ後は、肌なじみが良いのでそのまま放置しても、ベタつくことはありません。

マッサージは、毎日お風呂上がりに行うと効果的ですし、保湿効果も高いので、これからの寒い時期には一石二鳥です。

女性らしいしなやかな美脚を目指している方は、是非実践してみてくださいね。

ジオリーヴオイルFで小じわケアで潤い美白肌!

目尻のシワやほうれい線やゴルゴラインも小じわも薄くします。
皮脂に近いので浸透しやすく潤います。
ガサガサの唇や顔や体の肌荒れもケア!
全身の保湿やリンパマッサージにも最適
私もジオリーブオイルFをリピート中です。
普通のオリーブオイルとの違いを実感してみてください。
ジオリーブオイルF